初心者が自分でホームページを作るための超基本的な知識について

初心者が自分でホームページを作るための超基本的な知識について

ホームページを作成するには?

ホームページ、WEBサイトを作成するには、

「HTML」と言う「WEBプログラミング」が必要になります。

「HTML」とは?

HTML(エイチティーエムエル、HyperText Markup Language)は、ウェブページを作成するために開発された言語です。 現在、インターネット上で公開されてるウェブページのほとんどは、HTMLで作成されています。

引用元:HTMLの基本

 

「WEBプログラミング」の「HTML」だけであれば、「メモ帳」や「テキストエディタ」と言うソフトウェアがあれば記述方法が分かれば無料で作成することができます。

記述方法は、次のようなサイトが無料で公開しています。

 

HTMLの基本

 

やさしいホームページ入門

 

「HTML」の基本的な記述方法は?

<html>

<head>
<title>タイトルを指定する</title>
</head>

<body>
ここに内容を書く
</body>

</html>

引用元:基本的な説明 ①

上の「HTML」をコピーして「メモ帳」や「テキストエディタ」に張り付けて「index.html」と言うファイルを作成します。

作成した「index.html」をダブルクリックすれば普段使用している「ブラウザ」が起動して内容が表示されます。

 

「PHP」や「CGI」とは何?

「PHP」や「CGI」とは、「HTML」よりも上の技術、知識になります。

ホームページを見てもらうためだけではなく、「お問い合わせ」や必要な「データ」をデータベースとして持っておきたいなど

「WEBシステム」を構築するために必要な専門知識です。

簡単に「ブログ」、「ホームページ」が構築できる「Wordpress(ワードプレス)」と言うソフトウェアは「PHP」で作成されています。

ホームページは「HTML」だけでは動かない!ホームページ運営には「サーバー」「ドメイン」を準備する必要がある!!

ホームページを作成して、他の方に見てもらうためには、「Webサーバー」と言うものが必要になります。

サーバーとは下の画像のように「Webサーバーソフト」を入れた「パソコン」を用意します。

その「パソコン」に今回作成した「index.html」をアップロードして見たい人に「アクセス」してもらいます。

 

Web サーバーとは?

引用元:Webサーバーとは?

 

「サーバー」を準備するには?

「サーバー」には、「自分のパソコンをサーバーにする方法」と「サーバーを借りる方法」の2種類がある。

「自分のパソコンをサーバーにする」には、パソコンやルーターなどの「ハードウェア」の知識とサーバーのソフトウェアやポート、セキュリティ対策などの専門知識が必要なります。

「サーバーを借りる方法」は、とても簡単で「サーバー」を提供している会社と賃貸契約をすれば、すぐに使用することができます。

GoogleやYahoo!などの検索エンジンで「レンタルサーバー」と検索するとたくさんの提供会社が見つかります。

予算や機能でご自身の条件にあったレンタルサーバーと契約してください。

 

「レンタルサーバー」でおすすめはどこ?

予算や機能によっておすすめのレンタルサーバーは変わってきます。

SEO対策で少しでも上位に表示するためにやっておきたいことは「SSL」です。

URLが「https://ーーーー」でアクセスできるようにすることです。

低価格で「SSL」が利用できるレンタルサーバーであれば「ロリポップ」サーバーが良いでしょう。

「ロリポップ」サーバーよりもう少し予算が出せるようであれば「エックスサーバー」が良いです。

もう少し踏み込んでSEO対策についてお話しすると、ホームページの表示速度も上位表示するために対策する必要があります。

そのため、安い「レンタルサーバー」だと「表示速度」が遅い、最悪の場合繋がらないと言うことも発生します。

価格だけで「レンタルサーバー」を選ぶのは注意が必要です。

 

「ドメイン」とは何?

ドメインとは、インターネット上の住所のようなもので、ホームページを識別する情報として利用します。重複する住所がないように、同一のドメインは存在しません。

引用元:メインとは? / ドメイン / マニュアル – レンタルサーバーならロリポップ!

「ドメイン」には「独自ドメイン」と「レンタルサーバー会社」が無料で提供しているドメインがあります。

 

「レンタルサーバー会社」が無料で提供しているドメインとは?

「ロリポップ」サーバーを例に挙げると次のような画像になります。

このようにロリポップ!では、お申込み時に「アカウント名」と「ロリポップ!のドメイン」を決めることで「ホームページURL」として利用できます。

これも「ドメイン」ではありますが、「ロリポップ!のドメインの中の一つ」という位置付けになります。イメージとしては「ロリポップ!が所有する住所(ドメイン)にあるビルの一室を借りている状態」です


 

引用元:メインとは? / ドメイン / マニュアル – レンタルサーバーならロリポップ!

では、独自ドメインとは何?

独自ドメインとは、自分だけの住所を取得することです。

 

独自ドメインはどうやって取得するの?

独自ドメインを取得するためには「ムームードメイン」や「お名前.com」と言ったドメイン管理会社で取得します。

独自ドメインを取得する理由は?

web制作カテゴリの最新記事